RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, -
海山こだわり市出店!(H26.4.5予定)
ななな、なんとー\(◎o◎)/!

外ぷろが出店しますよー!!

4月5日(土)
11時〜13時半まで
海山こだわり市
場所:紀北町海山区引本浦 引本港


主に、今までの活動報告やパネル展示を考えています。


“外遊びぷろじぇくと!”略して“外ぷろ”は、
自然のフィールドなどで行う遊びを、私たちはもう少し踏み込んでオタク的要素も取り込んでしまおうと考えています。
たとえばその場所に行って、歴史的ストーリーを感じて楽しんだりします。今は使われなくなった道「廃道」に行ったり、探索したり、整備したりと一歩踏み込んだ内容で楽しんだりします。
さらに地域の人たちが外遊びを楽しむ為のプラットフォーム作りや、近隣の地域の意識共有ができるグループと連携を図りながら、広域で幅広いジャンルの遊びやスポーツの情報を行っていきたいとも思っています。
現在までトレイルランニング、マラソン、シーカヤック、トレッキング、自転車、廃道探索などなど自由参加で行ってきましたが、さらに尾鷲周辺、東紀州で楽しめる外遊びを検討し、イベントや常設のツアー開発なども行って行きたいと思っています。


当日は登録案内も予定しています。

★参加資格は・・・
ひとりが好きでも、なんとなく“外ぷろ”が気になるひと。
別に外遊びが好きでなくても登録できます。
他人に危害を加えないひと。
年齢は自分が大丈夫と思えば何歳から何歳でも。(キッズプログラムも)
基本的には東紀州にゆかりのあるひと。(自分の解釈でOK)

会費なんてありません。
イベント参加自由。幽霊会員OK。
体力的に心配なひと!ゆるーいものからハードなマニアック系までいろんなイベントがありますよ〜


是非是非、この機会にブースを見に来てくれたらいいな!(^O^)!
よろしくお願いします!




 
author:sotopro, category:ご案内, 23:50
comments(0), -, -
そとぷろ初のMTBイベント(矢ノ川昭和道)
そとぷろ!本日が初のMTBイベント!!
春を感じる気持ちの良い日でしたが、1名強烈花粉症でしたね(-"-)可哀そうに…
あと標高800mほどの峠もほとんど寒さ感じなかったですよ〜


行程:矢ノ川昭和道→矢ノ川峠→大又→R42→昭和道入口(休憩込で所要7時間半)


結果、かーなり濃〜い1日を過ごすことができましたよ!(^^)!予想外でしたよ。

参加者は、わたぼーさん、まじさん、たくちゃん、きんちゃんの4名でした。少ないメンバーでしたが、このくらいで丁度いい道程でもありました(>_<)

出足好調で、さすがMTBと思いガシガシ休憩休憩ガシガシ…と進むも、矢ノ川峠で昼休憩してからの後半が激ハードやったんです。

昭和道では、さすが日曜日!そとぷろメンバー以外に潜入者がいました。浜松ナンバーの男性1名、夫婦1組とすれ違いました。男性は折り畳み自転車?で途中撤退され折り返しで話を交わしました。夫婦は旧ロープウェイの駅を探して小坪を探していたので、場所を説明させて頂きましたが、無事行けたかな〜(^^)?


えーい!!もー眠いので、写真をどーぞ!!

前半ーっ\(◎o◎)/!





じゃー、後半ーーっ\(◎o◎)/!!



最後はR42利用で、高速できるまでは怖くて通りたくなかった、大又トンネル(1626m)矢ノ川トンネル(2076m)を使ってのスーパー速い折り返しでした!!いや〜R42快適すぎ(^O^)でした。


トレッキングでは感じにくい道の悪さでしたが、それがMTBの面白さを引き出してくれました。
ただ、安全とは言えない道なので、準備して入ってくださいね。



 
author:sotopro, category:自転車, 23:17
comments(0), -, -
★ダイヤモンド◇象の背★ダイヤモンド◇天狗倉さん★
おはようございます(^O^)!

今日は早起きして、暗いうちからの山登りでした。なぜかって?
その筋の情報で、今月23日前後は天狗倉山や便石山のおおよそ正面から日出が登るらしいからです。
僕の興味は他にもあって、尾鷲夜景をゆっくり見てみたいとか、初日の出でトライして迷い、手間取った夜道の克服をしたいという思いもありました!が、わたくし予定通り?!寝坊しましたので暗闇頭にライト付けて、ヒーヒーダッシュでしたよ…(-_-(~_~;)


夜明けの尾鷲と天狗倉山のシルエット!金星も見えますね(^^♪


おわしアルプスとお月さん。静かな時間にマッチしてます。

温暖尾鷲で雪山ってすばらしいよね(^^)


早朝からこんなに賑わってましたよ。

象の背から天狗倉山

紀北町方面の夜明け。銚子川や高丸山が色付き始めてる。遠く南伊勢方面も見える。


今日の外ぷろは別動で、アラ60チームとしてU先生が矢の川峠のデンガラ越えです。今頃、ヒーヒー言ってるんでしょうね!(^^)!








 
author:sotopro, category:, 11:00
comments(0), -, -
おちょぼ岩の梯子、橋修復(匠からの自立編)
そとぷろ新年第一弾、活動報告です。


メインは,ちょぼ岩の手前梯子の修復で、ついでに岩への渡り橋も補強修復してきました。
何という快晴… 他の山遊びも楽しくできただろう日でしたよ。

参加者は、U先生、けーちゃん、たくちゃん、わたくし金ちゃんでした〜



まずは、死んでいる木を探し材料調達です。
やばし笑顔のシャカシャカけーちゃん…  まるで大根を切るようなギコギコたくちゃん…

オキオキ… カンカン… U先生の指導でトントン…



…そして完成!(^^)!

BEFORE↑


AFTER↑



BERFORE↑


AFTER↑


補足〜

汚い〜釘打ちですね。一体誰がこんなひどいことを…
はい、、、わたくしデスぅ(-"-)


U先生の懸命な修復が行われました。グリグリ、コンコンと…


おぉぉ(゜o゜) 見事に修復されました!!


今日の作業は、やっぱり集合前にイロイロありましたが(ー_ー)!!、移動を含め8時間ほどの、あっという間の楽しい時間でした。
この作業の間、地元民以外とお見受けする方も含め5人の方(トレイルランナーっぽい人、ハイキングっぽい人、散歩っぽい人)がおちょぼ岩に訪れていました!(^^)!
が、1グループの相方さんが間違った道で下山してしまい、もうひと方さんが困って道を聞きに来る出来事もありました。
もっと多くの方に足を運んでもらいたい場所ですし、折角来たのに山での道間違いは非常にテンションが下がるので、もっと正確で安全なメンテナンスや案内の必要性を感じました。


下山時間も考慮して、急いで撤収!!と言いながらの記念撮影(^^)/


たくちゃん作の看板も設置されました(^^)

 
author:sotopro, category:道整備, 22:34
comments(2), -, -
2014年始まる!
あけましておめでとうございます!
外遊びプロジェクが立ち上がって初の新年を迎えました〜


元旦からメンバーそれぞれが、活動してますよー!!
カヤックで無人島年越し初日の出、お気に入り山で初日の出、旧街道使ってお伊勢さん参り… その他、いろんなことやっていることでしょう!(^^)!


わたくし、金ちゃんはとい言いますと、ただの初日の出登山では物足りない… そこで計画したのですが、その相棒がスーパー寝坊(電話が通じない…(-"-))そっから始まりまして、独り暗闇を彷徨ってのプチ縦走(坂下隧道手前登山口〜便石山〜馬越峠〜天狗倉山スルーでオチョボ岩で日出〜猪鼻岬〜水平道使ってぐるっと)してきました。案の定、道を見失うこともあったりで10分くらい日出時間に間に合わなかったですが、たくさんの知り合いにあいさつでき、初顔合わせの方との新たな繋がりも生まれました!(^^)!そっちに意味がありました。
あっ、相棒も途中参加ですることできました。

暗闇の象の背日中の象の背
暗闇の象の背ってレアじゃないですか?(比較は日中写真)先っちょ行ったらヨロケて焦った…


子象の背からの尾鷲の夜景
小象の背からの尾鷲夜景(個人的に、尾鷲トンネル出た時の夜景が印象強いのですが、ここも良かったですよ)



水平線からの日出とはならなかったですか、みなさん笑顔ですね。初笑顔(^^)!



本年もよろしくお願いしま〜す(^^ゞ

地元遊びや活動を通して最高に繋がっていきましょう!!
author:sotopro, category:-, 23:30
comments(0), -, -
雪あそび(スノボ inウイングヒルズ白鳥)
そとぷろ、初の県外遠征〜!(^^)!
金ちゃんです!

岐阜のウイングヒルズ白鳥へ行ってきました!!(あっ、東紀州には和佐又山があるんですがね)
先日からの雪によって良質のゲレンデに仕上がってましたよ!天気は時々小時雨の曇りでしたが、寒すぎず比較的良好でした。


参加者は、U先生、わたぼう、たくちゃん、私でありました。なんだか、最近よく会う顔ぶれですね(ーー゛)
たくちゃんは初ゲレンデ、初ボード!!3人のおっさんは5年以上のブランク…




本日、ゲレンデ最高齢?感染中の風邪を皆様にまき散らすべく、キングU先生もいい滑りしてました〜(^O^)
たくちゃんは、わたぼうの基礎からのレッスンと持ち前のバランス感覚で早々楽むことができたようです!
私も、我流になってしまっていた面をわたぼうの指摘で改善でき、また以前の体の感覚も残っていたので安心良かったです!!




昼ごはんも、そとぷろ仕様(2名は500gライスとカレーを2袋使用のヘビー級!)


今日はゲレンデを楽しみつくしたかったんですが… まぁいろんなイベントが発生しすぎて…  
濃厚な1日となりましたよ(ー_ー)!! ホント… 


総括、楽しかった〜(^^ゞまた行こう!


明日は初のそとぷろの忘年会ですね!飲んで〜食べて〜、交流広げましょう!
参加される方よろしくお願いします。


↑これ、私の雪拓とでも言いましょうか…<(_ _)>おそまつ様でした。



 
author:sotopro, category:雪山(ゲレンデ), 23:40
comments(0), -, -
猪鼻水平道の橋改修(匠からの伝授編)
こんちわ。そとぷろ金ちゃんっス!
今日は橋を改修してきたで〜(^O^)

3人の匠をお招きして、優し〜く教えてもらったんさー
匠は、あとちょっとで尾鷲の山々の仙人になるやろなって感じの、山を知り整備に尽力されている方々やったです!(^^)!
そとぷろ参加者は、U先生、まっさん、わたぼう、たくちゃん、私でした。


はい、before ど〜ん!!

朽ちていて、もう通ってはいけません状態です… これはアカン!!






しばしの休憩では、U先生の骨董的コンロを使ってコーヒーを入れて頂きました(^O^)!


ではでは、after どっか〜ん!!!

橋の上ではブツの受け渡し中やし、怪しく逃げるフード男もいてと、極めて危険なショットでスミマセン<(_ _)>


下からの決死のショット!立っ○ょんに怯えながらですもの…<(_ _)> どうです?足周りも完璧な補強!!




8人乗っても、大〜丈〜夫〜!!

こんなに愛着のある橋が今まであったでしょうか?!(飛んだり跳ねたりせずと気持ちよく歩いて下さいね)
なんか秘密基地作っとるみたいで、楽しきってったです!(^^)!
これからも、できる限り整備のお手伝いをしたいと思いました。



あっ、橋の名もつきました!!名付け親は、少年たくちゃん。
たくみ大橋となりました。よろしくお願いします(^^ゞ

ここ猪鼻水平道は、尾鷲の天満浦方面、トレッキング感覚で気軽に歩ける道やと思います。時には海も見えて波音も聞こえます。晴れた日の散歩とか、比較的フラットなので山はちょっと… なんて方でも足を運びやすいと思います。でも、折り返さないと紀北町海山区まで行っちゃいまいます。
健脚さんなら、海山区の国道42号まで出て熊野古道馬越峠経由で尾鷲帰りとか、水平道分岐で狼煙場〜おちょぼ〜天狗倉山(or
岩屋堂経由で下山)〜馬越峠〜尾鷲方面へも良いルートやと思います(^^)v準備をして是非是非!!
author:sotopro, category:道整備, 00:00
comments(0), -, -
今日は外遊びぷろじぇくと!4人で 天狗倉山 オチョボ岩へ
外遊びぷろじぇくと! のブログへの初投稿ということで
試行したいと思います。
現在、マイブログとFBであたふたしておりますので
ブログのリンクを貼り付けてみたいと思います。
さてうまくいくかどうか・・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/yayautti/archive/2013/12/5
author:sotopro, category:, 19:59
comments(0), -, -
おっさんの夏休み2013(カヤック編)
どーも、金ちゃんであります。ブログ初担当です!

今日は、おっさん(3)+青年(1)の夏休み
今回の外ぷろは、カヤックに興味を持った同級生Oにそれを体験させることでした〜
外ぷろ勧誘と…

朝9時半小山浦集合、そっからゆるーい感じで準備。ワタ坊さんのゆるーくとも、的確な技術ポイントの説明あと、早速、大海原へ!!!

初体験のOでしたが、さすが日頃は海の男。順応性良く始めこそ力任せに行くが、1時間ほどで目的地、佐波留島に到着することができました。
今日の海上は凪、快適空間でした。
さばる

佐波留にて食事と狩り。やっぱワタ坊さん凄いよ… 
ちょうか

調理風景。最高のお刺身で腹いっぱい。
さばきます
Oの魚捌きに驚く

帰路ですが、ここで事件発生!!
なんと!
ワタ坊さん、ごめんなさい… 僕が引っかけたんですね… レアショ〜ット(@_@;)

ここからは一路、小山浦!ではなく、ウネリでカヤックサーフィンを楽しみ、銚子川を遡上するのでした。淡水で塩抜き&川遊び。はい、今日日の子供より、おっさんは遊びつくすのです。
ゆらゆらたい
ゆらゆら帯

とびます
飛びますっ!

えび
エビですっ!

5時ですっ!その染みついたピュアな気持ちが、おっさん達の帰宅本能を刺激。
うみぼうず
撤収風景

かえり
こうして小山浦に向かうのでした。あーまだ遊びたい… 

きしゃと
青年拓ちゃん

遊びつくして8時間あまり… 
おっさん3+青年1の夏休みは終わるのでした。
病み上がりのワタ坊さん、修行中の拓ちゃん、今日はお世話になりました!Oも満足してくれ良かった良かった!(^^)!
author:sotopro, category:海+川, 21:25
comments(2), -, -
猪ノ鼻水平道!外ぷろキッズツアー
7月6日外遊びぷろじぇくと!初?!のキッズプログラムが開催れました。
メンバーは
ツバサ君9歳、マル君6歳、ツルちゃん3歳、てる君1歳。その他、御付きが3名。なんと!平均年齢18歳という若々しいパーティーでした。


今回の遊び場として、選ばれたのは紀北町の海山区小山浦〜尾鷲市天満浦まで続く猪ノ鼻水平道です。
明治時代に整備された道で荷車(大八車)通すための道なので、アップダウンもほとんどなく、子供達でも歩けるコースです。


とは言え、彼らにとっては少し頑張らないとね〜。
もっとも、背負われている一歳児は暑さとの戦いでしたが・・・。
そうです。この日は天気も良く、出発前に子供達は小山浦の海で泳ぎたい!
っと、もう少しで違う遊びに行ってしまいそうなほどでした。


それも楽しいけど、水平道もいろいろあって楽しいぞ〜。っと御付きにだまされて歩きだしました。
それは、全てウソではありません。水平道は道中幾筋かの沢が流れ込んでいて、山水も飲める場所があったりします。


子供達はかわるがわる、水を浴びて、気持ちいい!!
水を飲んで、冷たくて美味しい!
と大はしゃぎでした。



約一名、昔の子供もはしゃいでましたが・・・。

キッズプログラムは、笑顔が絶えません。
そして、立ち止まることも絶えません・・・。

決して、疲れて立ち止まるのではなく、常に何かを見つけて止まるのです!
カニや〜!
うぉ〜!ヘビや!


この石、綺麗や〜。
でっかい看板や〜!
うぉ〜、海や!島や!


この調子で、彼らの大冒険は進みます!いや、止まります。
うん、大人では感じられない遊び方がいっぱい詰まってるんですね。
今回は核心部だけの約3kmのコースでしたが、たっぷり3時間かけて遊びました。
御付きが子供の頃に遊んだ話を聞きながら、彼らは彼らなりの遊び方を作っていくんでしょうね。


外遊びぷろじぇくと!は年齢を問わず遊べる仲間を作って行きたいものです。
三歳のツルちゃんも最後まで抱っこされることなく歩ききってくれたことが一番助かりました。
この後、天満荘で皆でお茶にしましたが、なぜか9歳のツバサ君がお抹茶セットを頼むところに大人感を感じました・・・。
また、遊ぼうね〜!
author:sotopro, category:, 22:58
comments(0), -, -